日本の四季とゴルフの楽しみのブログ


by piesuke_3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

少しだけ、目が明きました!

3年も寝ていると、もう忘れ去られているようですが、ある人から何時までも寝ているんじゃね~!
とのお叱りを受けましたので、渋々少しだけ目を開けます。

3年前にスリランカの旅の写真などを少し上げますのでよろしくです。
e0117203_23372664.jpg
これが、シギリアロックです。

e0117203_2339311.jpg
さあ!登ろう

 e0117203_23444885.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2016-02-23 23:50

頓馬な紅葉狩り!

先月の、25日信州の紅葉狩りに行きました。天気予報では信州は朝のうちは曇っているが、晴れるとの予報でしたので、晴れることを信じて出かけました。目的は、紅葉狩り&新そば&ヌーボーですが、私はもう一つ写真です。5時に起きて、自分のカメラ道具の三脚、交換レンズを積み込み、カメラをと思い玄関に入ると奥さんが、この荷物を積んでおいてと言ううので、ハイハイと言いながら奥さんの荷物を車に積み込みました。
奥さんが出てきて、じゃあ出発しましょうと言うので、車を出しました、家を出たのが、6:00です、曇ってはいましたが、順調に走りまして約2時間で諏訪湖サービスエリアでトイレ休憩し、諏訪湖の景色が良いので、写真を撮ろうとトランクを開けたのですが、肝心のカメラが有りませんでした!!!本当に頓馬なことです。
しかし戻るわけにもいきませんので、景色と新そばを楽しみに乗鞍高原に向かいました。この写真は携帯で撮った写真です。携帯の方がうまく撮れているかもです。

e0117203_20352326.jpge0117203_20395870.jpge0117203_20414163.jpge0117203_20424433.jpg















乗鞍高原の紅葉は、昔まだ乗鞍スカイラインが車規制される前に来た時に、見たことのないような素晴らしい紅葉を見せてくれましたので!もう一度見たかったのです。

e0117203_2051611.jpge0117203_20561929.jpge0117203_20574238.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2012-11-14 21:09

ラスベガス旅行記その2

こんばんは、今日はラスベガス旅行記のその2の投稿です。
夕方5時過ぎに、モニュメントバレーに到着。シニアの皆さんが若かりし頃に最低1~2度は映画でご覧になったことのある西部劇の舞台になりました場所です。ネイティブアメリカンのナバホ族の聖地です。
私のブログのトップページの背景も有名なモニュメントバレーの景色です、私もこんなに美しくは撮れませんでしたが、写してきました。
ジョン・ウェイン、リーバン・クリフ、アラン・ラッド、モンゴメモリー・クリフト、バート・ランカスター、スティーブ・マックイーン、クリント・イーストウッド、ヘンリー・フォンダ、ランドルフ・スコット等などが、また悪役にされたインデアンが今にも岩陰から出てきそうな風景でした。

e0117203_19451222.jpge0117203_19482418.jpge0117203_19494461.jpge0117203_19514158.jpge0117203_1953286.jpge0117203_19544356.jpg













サンセットのモニュメントバレーも、中々絵になる風景でした。その後、ナバホインディアンの方とのキャンプファイヤーを囲みながら、彼らが民族衣装をまといダンスや歌を歌い、ナバホの伝説を語ります。ただし、ナバホの居留地の中は禁酒とのことで、これは非常に残念でした。

e0117203_19585731.jpge0117203_200516.jpge0117203_202613.jpge0117203_2045528.jpge0117203_2055185.jpge0117203_2081481.jpg













ホテルのベランダから見た、モニュメントバレーのサンライズです。下の3枚が泊まったホテルです、グールディング・ロッジです。このホテルの別館に西部劇監督の巨匠、ジョン・フォードの部屋があり、現在博物館となっています。

e0117203_213133100.jpge0117203_21325530.jpge0117203_2134096.jpge0117203_21351443.jpge0117203_21362622.jpge0117203_2138038.jpg













世界遺産の、グランドキャニオンです。このスケールの大きさはここにきてみないと、実感できません。上からの写真ではこのような大きいキャニオンを表現できません。ただし下から登ってくるのは、はっきり言って私には無理ですが、それでも少しは偉大さを実感したいと思い1時間ほど下ってみました。日中は晴れていたのですが、夕方から雨模様になりサンセットも翌日のサンライズも残念ながら拝むことはできませんでした。やはりどこでも山の天気は変わりやすいですね。祭儀の写真は、9月11日ですから、半旗になっています。

e0117203_21582880.jpge0117203_21594778.jpge0117203_2204555.jpge0117203_2215774.jpge0117203_2224831.jpge0117203_2234787.jpge0117203_226251.jpge0117203_2272736.jpge0117203_228222.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2012-11-06 19:11

ラスベガス旅行記

皆様へ

 今晩は、またまた久方ぶりの更新です、中々ブログ更新の時間が取れなくて大変です。
今回は、ラスベガス・アンテロープキャニオン・ホースシューベント・モニュメントバレー・グランドキャニオンへの旅の話です。ミュージカルショー&ギャンブルのラスベガス、ラスベガスのホテルを回るだけで世界旅行が可能といわれる色々な装いをしたホテルです。24時間眠らない街です。
ギャンブルで新しいカメラ代を稼ぎたかったのですが、残念ながら届かずです。でも損はしませんでしたヨ。
まず最初の写真は、ラスベガスで一番高いタワーからの夜景です。

e0117203_16202787.jpge0117203_16295588.jpge0117203_1631558.jpg







ラスベガスのホテルは世界各地の都市や国名をつけたホテルが多いです。

e0117203_1640843.jpge0117203_16413387.jpge0117203_1642562.jpg                 







9月9日、朝6時00分ラスベガスのホテルを出発2泊3日のアンテロープキャニオン・モニュメントバレー・グランドキャニオン巡る現地ツアーです。ドライバー件ガイドのマークさんは40半ばか?日本語は上手です、聞くと日本に10年は布教のためにいたとのこと、また奥さんは鹿児島生まれの日本人だと。このツアー客は我々3人と福井から一人旅をしている若い女性の4人。マークは運転も上手だった、11:00頃アンテロープキャニオンに到着、4輪駆動車のトッラックの荷台に14人で座り、昔三菱パジェロでラリーに出た時のようなオフロード走行を、ナバホ族の女性運転手が車を操る。キャニオンの中は鉄砲水の浸食で、光の織り成す神秘的な景色を楽しみました。

e0117203_17173975.jpge0117203_17213469.jpge0117203_1726449.jpge0117203_20175989.jpge0117203_20204767.jpge0117203_20212835.jpg
                                        






















次に向かったのは、ホース・シュー・ベント、コロラド川がこのような景観をどのように作り出したのでしょうか?
ガイドのマークは、日本語で公衆便所と覚えてくださいだと!断崖絶壁の淵に座るのは勇気が要ります。とりあえず今日はここまでにします、また後日モニュメントバレーとグランドキャニオンをアップします。

e0117203_20323439.jpge0117203_20343156.jpge0117203_20353545.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2012-10-26 16:45

半年ぶりです

皆様へ

 皆様、今晩はです 大変ご無沙汰でした。半年ぶりの更新をします。
昨日、25日・26日とゴルフの予定が都合により行けなくなりましたので、久しぶりの山登りか、温泉を楽しむかと、との話になりましていろいろと検討をして、車で登れるところを探しました。信州の入傘山に行こうとの結論になりました。山頂まで30分の登りで良いとありましたので。でももう山登りは無理だとの結論になりました
たかが30分ではありませんでした。ほとんど毎日のように90分平地を12000~13000歩歩いてはいますが、平地と山道は全然違うことを認識しました。標高、1955メートルです。

e0117203_1948595.jpg
うちの奥さんが写すとなぜか短足に撮られます、意識的でしょうか。
e0117203_19525682.jpg
山頂から南アルプスを見ました。
e0117203_19552019.jpg

ここは、蝶の楽園でもあります。e0117203_2001340.jpg
e0117203_2011683.jpg
e0117203_20101154.jpg


帰りに、大阿原湿原を歩いてみましたが、お花はありませんでしたが、良かったですヨ
e0117203_2064373.jpg

e0117203_20122171.jpg

e0117203_2013456.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2012-07-27 20:14

馬頭琴を知っていますか?

お久しぶり、ぶりです。

昨日、デイサービス・オリーブのボランティア仲間のオカリナの先生とモンゴルの馬頭琴奏者のジョイントコンサートに行ってきました。モンゴルの人間国宝といわれるリボーさん。

オカリナの演奏は何度か聞いたことありましたが、馬頭琴の演奏は初めてでしたので好奇心でチケットを頼みました。

馬頭琴は、弦が2本で1本の弦は馬の尻尾の毛が120本、もう一つの弦に馬の尻尾の毛180本を使っているそうです。コンサートは2時間でしたが、すごく短い感じでした。もっと、もっと聞いていたいと思わせるものでした。

スーホの白い馬、荒城の月、チャルダッシュ、万馬の轟等、演奏してくれました。チャルダッシュを馬頭琴で演奏したのはリボーさんが初めてらしいです。

アンコールで、アメージング・グレースを演奏してくれましたが、もっと馬頭琴の演奏を聞かせてほしいと思わせるコンサートでした。

席は最前列で、リボーさんと手を伸ばせば触れるくらいのところでした。
[PR]
# by piesuke_3 | 2012-01-29 21:44

フランス旅行記その4

美術館&ベルサイユ宮殿の写真です。

e0117203_14324754.jpge0117203_14334251.jpge0117203_14344064.jpg

e0117203_1436018.jpge0117203_14372133.jpge0117203_1439387.jpg

e0117203_14402790.jpge0117203_14412653.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2011-11-05 14:44

フランス旅行記その3

モンサン・ミシェルの朝焼けを撮る予定が、雨のためにダメになりましたのであとは何もすることがありません。そこでフランスの新幹線に乗ろうと思い、電子辞書を片手にフロントのイケメンの男子に、バスに乗り新幹線駅までの時間を聞き、ツアーの迎えのバスを無断キャンセルしパリまで帰ることにしました。
新幹線は、完全予約制でしたので1番早いのには乗れませんでした、1時間待ちの新幹線を予約して駅前のカフェでビールを飲んで待つことに。パリに着いてエフェル塔に行き、セーヌ川クルーズに乗ります。
e0117203_2137876.jpg

e0117203_21325778.jpg

e0117203_21341575.jpg

e0117203_21355516.jpg

あと、夕景の凱旋門を見てシャンゼリゼ大通りのレストランで夕食を取り今日を終わる。
e0117203_21414328.jpg
e0117203_21422836.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2011-11-04 21:42

フランス旅行記その2

パリからバスで高速道路を走って約4時間半、途中のコンビニで1度トイレ休憩をとって着きました。モンサン・ミッシェルです。
e0117203_7475291.jpg

まあ、よくもこんな修道院を作ったものだな~といううのが第一印象でした。この島といううか、この土地の地主さんは3人だそうです。ホテルも、お土産屋さんも3人で値段なども決めているらしいです。
これが、モンサン・ミッシェルの名物のオムレツです。オムレツも、ビールも味は???です。
e0117203_822091.jpg

次の写真は、夕方のモンサン・ミッシェルとライトが点いたモンサン・ミッシェルです。三脚を持っていかなかったので、中々うまく撮れませんでした。
e0117203_87887.jpg

e0117203_875932.jpg

翌日に、朝焼けのモンサン・ミッシェルを撮りたいと思っていましたが、土砂降りの雨で残念でした。今日はこれまで・・・
[PR]
# by piesuke_3 | 2011-10-03 08:13

フランス旅行記

9月の2週から3週にかけてフランスのパリとモンサンミッシェルに行ってきましたので、写真をアップします。

私の隣の席に座った人です、職業はプロレスラーで名前は、スターバックさんです。余にマッチョな人なので、声をかけてみました。昨日後楽園ホールで試合をして日本人のレスラーをヤッツケタよと云っていましたが・・・
e0117203_5304215.jpg

次の写真はパリで泊まったホテルのそばのレストランです、ここのビールは非常に美味しかったです、ベルギーのビールです。Leffeとラベルに書いてありました。
e0117203_5373152.jpg

翌日朝早くにモンサンミッシェルに行くために、集合場所に、私たちはツアー旅行でなく個人での旅行をしています。自分たちで行きたいところをピックアップして時間に縛られないように、またレンタカーを借りてという旅ですが、フランスでは自信がないので車は使いませんでした。モンサンミッシェルだけは現地のツアーに参加しました。この写真は、オペラ座近くのギャラリーラファイエット前からのパリの朝焼けです。コンデジと一眼レフの写真違い判りますか?真中がコンデジです。
e0117203_5543258.jpg

e0117203_5554023.jpg

e0117203_5564816.jpg

今日は、ここまでにします。2~3日後にまたアップします。
[PR]
# by piesuke_3 | 2011-10-01 06:01

高円寺の阿波踊り見物

8月28日の日曜日、高円寺の阿波踊りを初めて見物しました。
デジカメ仲間と5人で出掛けました。最初は3時から始まるとのことでしたので
みんなで、2;30分に駅改札口に集合を約束しましたが、阿波踊り見物のベテ
ラン氏のアドバイスで2:00に変更することに。駅の中は人・人・人で一杯
青梅街道側が良いというので、そちらに移動することに、でも中々前に進めない。

写真も枚数だけはシャターを押したが、ごみ箱がいっぱいになりました。
e0117203_67784.jpg

e0117203_67564.jpg

e0117203_695370.jpg
e0117203_611868.jpg

e0117203_6123017.jpg
e0117203_6133474.jpg
e0117203_6153069.jpg

e0117203_617268.jpg

e0117203_619685.jpg
e0117203_1061652.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2011-09-01 06:21

御岳山のレンゲショウマ

8月24日に4人の淑女をわが愛車に乗せて御岳山のレンゲショウマを撮りに行きました。
1番のケーブルカーに乗りたかったのですが、着くのが5分程遅く乗れませんでした。

レンゲショウマはふうさんもアップしていますが、2番せんじで申し訳ありませんが、私も
アップしてみます。

車の運転は、慎重にしていますヨ!!暴走族のレッテルを貼られると・・・・助手席に誰も
乗ってくれなくなりますからネ。
e0117203_137531.jpg

e0117203_1394430.jpg

e0117203_13104918.jpg

e0117203_13113711.jpg

e0117203_13122145.jpg

e0117203_1313464.jpg

e0117203_13134171.jpg

e0117203_13142763.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2011-08-29 13:15

行田の古代蓮と篠城

埼玉県行田市の古代蓮です。古代蓮は千葉市の蓮も有名らしいですが
私はまだ行ったことありません。6時ころに着いたのですが、地元の
カメラマンに聞くと、4時過ぎに着けば素晴らしい蓮が見れますとの
事でした。4時過ぎに着くのはチョット無理そうです。
あと、近くの篠城祉公園に行ってみました。

e0117203_21271778.jpg

e0117203_21312436.jpge0117203_21322267.jpge0117203_21331456.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2011-08-05 21:33

信州の美味しい?景色

1年半ブリの更新です

信州の高ボッチ高原の草花を見に行ってきました。
美味しい空気をおなか一杯に吸ってきました、標高は1,600メートル
そこから、車で15分程走ると標高1920メートルの鉢伏山まで20分
位で登れます。だれでも手軽に行けます。

e0117203_1125148.jpg

e0117203_1163678.jpg
e0117203_1171910.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2011-07-26 11:10

富士五湖からの富士

皆様、今年もよろしく!
1月30日(土)ブログサークルの新年会がありますので、何かをアップしなくては・・・
と思い、考えましたが何もない年の初めでしたので、先週、カメラ仲間と富士五湖からの
富士山を撮りに行きましたので、その時の写真を見てください。

まずは朝霧高原から朝日が!
e0117203_9103910.jpg

富士山をシルエットにした方が、朝日が綺麗に見えましたので、雪をかぶった富士だと
朝日の雰囲気が良くなかったので・・・




つぎの写真は、山中湖からの富士山です
e0117203_9173351.jpg

富士五湖の中では一番標高が高いのでかなり結氷していました。船で沖に行き
ワカサギ釣りをしています。





次は、河口湖からの富士山です。

e0117203_9245053.jpg


少し波がありましたので、逆さ富士は見れませんでした、ダダ富士山だけを撮った二では
面白くないので、枯れ芒を入れ、波間のきらめきを入れてみました。


次に、西湖からの富士山です。

e0117203_9345483.jpg

この写真も、湖と富士山だけでは絵にならないと思いまして、カップルを入れて?二人が
湖に飛び込まないように??見張りながら撮った写真です。




この写真は皆さんよくご存じの写真だと思います。

e0117203_9415028.jpg

本栖湖からの富士山です、1,000円札の裏に描かれています・・・財布の中には1万円札しか
入っていないというのはどなたですか!!





最後になりましたが、精進湖からの富士山です。

e0117203_9482294.jpg
夕方、16:40分の西日が当たり少し茜色の染まった富士山です。もう少し赤くなるかなと
思っていましたが、これ以上は赤くなりませんでした。
この写真の時は、広角のレンズを着けていませんでしたので、湖を入れた写真はありませんが
迫力のある写真が撮れたので、よかったと思います。

五つの湖から全部の富士山が見れて、撮れてよかったです。少し寒いですが、寒い時期の
富士山は綺麗ですから、皆さんも、是非お出かけあれ。
[PR]
# by piesuke_3 | 2010-01-26 10:08

30年前のカメラ

先日、ひょんなことから、古いカメラが出てきました。
30年前に買ったカメラです。
コニカのフイルム一眼レフカメラです、もう17年前の引越しの時に
いろんなゴミと一緒に捨てたものと思っていました。

40数年前にASAHIペンタックスの一眼レフカメラを使っていましたが
遊びにお金がかかり質屋さんに入れて流れてしまいましたが、子供が
生まれるので、買ったカメラでした。

2~3本あったレンズはいまだに行くえ不明ですが・・・
何枚か撮っては見たものの、デジカメと違いどのように撮れているのか
判りません。24枚撮りのフィルムを入れましたので、撮り終えたときに
カメラ屋さんに出すのが楽しみでもあります。

今年も、KSNCの皆さんのおかげで1年なんとか無事に過ごせました。
ありがとうございました、来年もよろしくお願いいたします。
e0117203_21315958.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2009-12-28 21:32

秋の風情

もうすぐ師走ですね、先月はブログサボりました。
先月はあまり外出をしなかったので(おくさんが里帰りしていたので、主夫をしていましたので)
炊事、洗濯、ふろ掃除と忙しかったです、改めて主婦の皆さんの苦労がわかりましたヨ。
今月は、そこそこ出かけましたが、中々ブログの更新はできませんでした。

e0117203_21235680.jpg

これは、ボーリングを楽しむ会で高得点を出しましたので、嬉しくて・・・

e0117203_2126533.jpg
富士山の写真は、ゴルフに行く途中河口湖からの写真でうまく雲がありました。



e0117203_21305467.jpg

日立中央研究所の開放日に、素晴らしい天気でしたので青空が写りこんで、鏡のようでした。

e0117203_21344561.jpg


先日、美術部の皆さんと駒形へ行った時に珍しいポスターを見ましたので・・・
[PR]
# by piesuke_3 | 2009-11-27 21:40

9月も最後に更新します

今晩は、月に1度は投稿をしようと思っていましたので、最後ですから更新をしますが、今月の初めに谷川岳に行きました。朝4:30分に家を出て、水上のインターを出たのが6:30分頃。少し雨が降っている、8月の木曽の御嶽山のことが頭によぎったが、天気予報を信じることにしました。

谷川岳ロープウェーに着いたのが7:00コンビニのおにぎりを食べ、身支度を整えてロープウェーに乗り込む、10分ほどで天神平に到着。曇ってはいるが、雨の心配はなさそうだ!

谷川岳は1977Mと2000メートルに満たない山ですが、かなりの急登のところもあり、鎖場も2~3か所あります。我々が登ったルートは初心者コースですが、結構きつかったです。
それでも頂上に立って、素晴らしい景色を見ると、この景色は登った者にしか味わえない感動があります。

頂上までだいたい3時間くらいでしょうか、帰りの下りでは両方の膝がおかしくなりましたが、来年は、白山に挑戦したいと思っていますが・・・
e0117203_21384897.jpg
これから登ります

e0117203_21404211.jpg
トマの耳といって頂上より少し低い


e0117203_21453896.jpg

トマの耳から見た景色です奇麗でしょう!

e0117203_2151013.jpg


奥さんと一緒に写るのは久しぶりだな~
[PR]
# by piesuke_3 | 2009-09-27 21:55

本当に今、夏ですか?

皆さん、こんにちはです。
このところ、すっきりしない日が続いていますな!梅雨が続いているような感じです。
久しぶりに、山に行こうと、8月8日、8月9日に木曽の御嶽山を計画し、山小屋にも
予約を入れ、8日の夜中0:45分に家を出発しました、韮崎~小淵沢あたりで小雨模様
家族は、後ろで寝入っています。諏訪湖サービスエリアで小休止、塩尻で高速を降りて
あとは、木曽街道を走り、御嶽ロープウェイ乗り場に着いたのが6:10分、ロープウェイの
始発が7:00ですが、御嶽山の頂上は雨とのこと、雨では何も見えない、合羽を着ての
山登りは・・・写真も・・・どうしようか???考えること1時間、結局とりあえず行く
ことに、合羽を着て登るようになったら引き返すことで。
e0117203_11105110.jpg
ロープウェイを降りた時は少し明るくなったようですが、すぐにどんよりとした空模様
です。すぐに、結構な登りに、1時間20分程で八合目へ、頂上はガスって見えない。
霧雨のような感じにも?
e0117203_11241346.jpg


これ以上登っても、天気は回復しないどころか、雨になりそうな感じです、夏の雪渓を
見て、下山することに・・・今回の山行きは写真も撮れずに残念でした。
e0117203_11322519.jpg
イワギキョウ

e0117203_11344212.jpgトウヤクリンドウ
[PR]
# by piesuke_3 | 2009-08-11 11:38

ご無沙汰でした

皆様、今晩はです。
46年振りの皆既日食の日でしたが、いかがでしたか?私は部分日食を見ました。
46年前はこんなに報道はされなかったように思いましたが?皆さんは・・・・

ところで、前回のブログで家のピースケの大往生を書きましたが、ピースケの
まだ元気なころの写真をアップしたいと思いますので、よろしく・・・
あと、今日の皆既日食の写真ですが、皆既ではなく部分日食です。
e0117203_20121778.jpg


e0117203_20192247.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2009-07-22 20:21

大往生でした

今晩はです、家のピースケ(セキセイインコ)が、本日午後10:14分に大往生を遂げました。
手乗りのセキセイインコです、小鳥屋さんや獣医さんにはずいぶん長生きしていますね・・・と言われていましたが?普通小型のセキセイインコの寿命は10年と云われましたが、家のピースケちゃんは、飼い主の飼い方が良かったのか!17年も生きてくれました。

苦しみもせず、安らかな大往生でした。明日、高尾山の高乗寺に火葬を頼みに行ってきます。合掌
[PR]
# by piesuke_3 | 2009-06-18 23:51

上高地は・・・

先日、10日、11日に夜行日帰りの上高地へ行ってきました。夜の11時に新宿を出発しました。
バスが出発した時はまだ雨は降っていなかったのですが、八王子を過ぎるあたりから雨になりましたので・・・雨の上高地もいいか!!とあきらめて眠りにつきましたが?中々寝れませんでした。
バスは、時間調整のためか、甲府あたりで高速を降りて一般道を走り諏訪湖の前で、また高速に入り諏訪湖インターで最後のトイレ休憩を取り、岡谷で降りて上高地へ・・・早朝の5時20分に大正池に到着した。雨は小降りになっていました。
e0117203_20291591.jpg

雨に煙る大正池


5年前にも同じコースで行きまして、その時は素晴らしい天気でした、その時はデジカメもゴルフの賞品でいただいたもので、ただオートでシャターを押すだけの状態でしたので、設定などできませんでしたが・・・その時のアングルは違いますが写真です。
e0117203_20402226.jpg
田代湿原から、田代が池へ行き、上高地のシンボルの河童橋です。それまでは雨は大したことなかったのですが、河童橋に着く頃から雨が少し強くなりだした。早く明神池に行こうと急ぎましたが、河童橋を出てから5分もしないうちに土砂降りになり、もう引き返すしかありませんでした。
河童橋も掛け替えられていて、来るたびに雰囲気がなくなった気がします。
今回の写真と、5年前のお天気が良かった時の写真を見比べてください。お天気の時の写真を見れば皆さんもきっとまた上高地に行きたくなります。

e0117203_2054315.jpg
今回の河童橋と穂高を望むアングルと下の写真が5年前の300万画素のデジカメでオートで撮った写真です。

e0117203_2113284.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2009-06-15 21:07

散歩道の癒し

朝のウォーキングでの体と心の癒しは、美味しい空気と小鳥の声・木々の移り変りと花でしょう!
春は、一人静香・二人静・金蘭・銀蘭・鈴蘭など、など。探しながら歩くのも良いものです。
銀蘭
e0117203_2131453.jpg


鈴蘭e0117203_2161610.jpg

どうですか?癒されるでしょう!皆さんもパソコンの前ばかりに居ないで、美味しい空気を吸いに
早起きしましょう。 
[PR]
# by piesuke_3 | 2009-05-09 21:15

春の珍事?

1年間のご無沙汰でした、前回横浜のことを書いたのが去年の5月でした。
もう、1年も投稿をしていなかったのですね!しかし1年も留守をいていた
とは思いませんでした。

これからは、せいぜい1か月に1~2回は更新をするようにします。
よろしくお願いいたします。
e0117203_2195824.jpg
(金襴)

金蘭、銀蘭、鈴蘭を載せたいのですが、3枚載せるのができませんので、とりあえず
金蘭だけの写真になりました。
[PR]
# by piesuke_3 | 2009-05-06 21:28

横浜の写真です

2週間ほど前にデジカメ同好会の仲間と横浜の撮影会へ出かけました。
横浜へ出かけるのは久しぶりでした、武蔵野線、南武線、みなとみらい線と乗り継いで、小一時間、結構近く感じました。

e0117203_21351824.jpg

街から港、公園と移動しながらの撮影、中華街は変わらずです、早めの夕食の後、今日の撮影のメーンイベントの横浜黄昏トワイライトブルーの撮影です。
e0117203_21431545.jpg
講師から撮影の設定を指導していただき、各自ポジションを確保し待つこと暫し、いよいよ撮影開始ですが、トワイライトブルーの時間はほんの5~10分間でした。

その間に、いろいろと自分なりの設定を変えながらの撮影は・・・・なかなか思いどうりにはいかないものでした。また、いつか挑戦をしてみます。

e0117203_21443189.jpg
[PR]
# by piesuke_3 | 2008-05-29 21:45

夫婦愛

今晩は
いつものように、朝、5時30分少し前に家を出る、5~6分後の小平西高校前の信号を1台のトラックが走った。右に曲がると、犬を連れた男性が道路の中に・・・見ると車にはねられたと思われる鴨のつがいがいました。妻か夫がはねられたのかわかりませんが、一羽が必死にくちばしでつつきながら・・・はねられた一羽はもう助かりそうにありませんでした。
そのうち、西武バスの営業所の職員の方が出てきましたので、いつものように玉川上水のほうに向かいましたが、人間と同じような夫婦愛を実感しました。

写真はありません。

午後は、飛行機を見に大森の公園に行きましたが、1枚も撮らずに帰ってきました。
[PR]
# by piesuke_3 | 2008-05-27 20:54

ご無沙汰いたしました

ブログの皆様方、大変ご無沙汰いたしました。

皆さんに、もうブログは辞めたのですか??と言われて・・・止めてはいなかったのですが!
中々書くのが無く、又IDやパスワードを書いたものをどこに置いたのかわからず、やり方も
忘れていましたので。
また、ばちぼち更新するようにします。 とりあえずはご挨拶まで写真の更新は後ほど。
[PR]
# by piesuke_3 | 2008-05-23 15:16

玉川上水にも秋の気配!!

久しぶりに、カメラを持って歩いて見ました。
昨日、ウォーキングの帰りに、数種類のきのこが目に留まりました、彼岸花も少し咲き始めていました。しかし、今日、きのこがなくなっていました、赤や、黄色のカラフルなきのこでしたから、誰か心無い人が持っていったのでしょうか?春の鬼のやがらの時もそうでした。

幹の5~6メートルのところにサルノコシカケのようなきのこもありました、場所は、鷹ノ橋から西に100メートルくらい行ったところですかなりの大木です。
ウォーキングだと中々回りに目が行きません、たまには散歩の歩きをしようかな!!
e0117203_2204631.jpg

e0117203_2222583.jpg

e0117203_2232214.jpg

e0117203_224527.jpg

e0117203_2244340.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2007-09-15 22:05

御岳山のレンゲショウマです

毎日、暑い日が続いていますが、皆様お変わりないですか?
母親の介護に帰省している女房殿から、御岳山のレンゲショウマが咲いている頃だよ、下手でもいいから、デジカメで撮影しておいて、とのメールが入りましたので行ってきました。
根が無精者ですから、三脚を車の中に置いて、撮影をしましたのでピントが上手く合っていませんが、観てください。
e0117203_21351123.jpg

e0117203_21361564.jpg

e0117203_21364717.jpg

e0117203_2138777.jpg

e0117203_21383518.jpg

[PR]
# by piesuke_3 | 2007-08-19 21:38

残暑お見舞い申し上げます

皆様へ
残暑お見舞い申し上げます、今日、都心でこの夏初めての猛暑日とか!小平はこの1週間毎日猛暑日のようですね。玉川上水緑道もからからに乾いてジョッギングをしている人やウォーキングをしている人の足元は汗と埃で大変です、夜のうちに1雨ほしいものです。
梅雨明けの8月1日に御殿場のゴルフ場に行きましたので一服の清涼剤になりますかどうか、ご照覧ください。御殿場は小平よりも5度くらい涼しかったような!!
e0117203_19303333.jpg

6番ロングホールからの富士山です
e0117203_19342882.jpg

7番ショートホールです
e0117203_19373921.jpg

このゴルフ場もショートホールが美しい
e0117203_19501899.jpg

17番ホールグリーンから富士山を、左から少し逆光でした
e0117203_19535966.jpg

18番、有名な最終ロングホールです
[PR]
# by piesuke_3 | 2007-08-10 19:56

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2016年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2008年 05月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月

フォロー中のブログ

珈琲哲学
♪ La・La・La ♪
あーちゃんのひとりごと
リラックス
大空
つれづれ旅日記
ふうさん日向ぼっこ
リレー日誌 オリーブ今日の記録
wind
写真の館
明るい人生
マルハバ
山行記録
 ♪ あのねのね♪
幸せって・・・このこと?
思いつき日誌
KOPPEさんの山行日記
トコちゃんの雑記帳
小平の方丈記
思いのままに
忘れ得ぬ人々& 道草ノート

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧